エントリー

いろは塾

     

いろは塾
Iroha-juku

2016年1月現在

所在地 長崎市
TEL 090-9576-5865
E-mail kiyonomjp@yahoo.co.jp
ホームページ https://www.facebook.com/iroiroiroha
代表者 代表 宮崎 聖乃
事務局責任者 代表 宮崎 聖乃
会員数 個人:6人
刊行物(会報等) ヒューマンライブラリーNagasaki開催報告書 年2回
設立年月 2004年4月
設立・活動の目的 ・異文化理解
・多文化共生社会の実現
主な活動内容 ・ ヒューマンライブラリーNagasakiの開催
 現在当団体は団体構成員以外も含めた「ヒューマンライブラリーNagasaki実行委員会」を組織し、九州で唯一のヒューマンライブラリーを開催している。
 (https://www.facebook.com/hlnagasaki
・異文化理解活動(「作って食べよう世界の料理」など)の開催
・中国在留邦人支援活動(来年度から実施予定)

一般財団法人 言語交流研究所ヒッポファミリークラブ

     

一般財団法人 言語交流研究所ヒッポファミリークラブ
LEX HIPPO FAMILY CLUB

2016年1月現在

所在地 長崎市
TEL 095-848-4491
FAX 095-848-4491
E-mail nagasaki@mxc.cncm.ne.jp
ホームページ https://www.lexhippo.gr.jp/
代表者 研究員 山口 佳子
事務局責任者 山口 佳子
会員数 個人:14人
年会費 個人:84,000円
刊行物(会報等) 活動案内 月1回
設立年月 1981年10月
設立・活動の目的 「ことばと人間」を研究テーマに、多言語の自然習得及び他国間交流の実践を通して、言葉と人間の科学的探究を進め、国際間の理解と人類の共生に寄与すること。
主な活動内容 ・多言語の自然習得
 日常的な多言語活動の運営、講演会やセミナー
・国際交流活動
 小学生から参加できる青少年ホームステイ交流
 家族で参加できるホームステイ交流
 高等学校交換留学プログラム
 ホームステイ受入
 世界各地で自然キャンプ
・研究・開発活動

国際ソロプチミスト長崎

     

国際ソロプチミスト長崎
SOROPTIMIST INTERNATIONAL OF NAGASAKI

2016年1月現在

所在地 長崎市
TEL 095-857-6311
FAX 095-857-5754
代表者 会長 古賀野 治江子
事務局責任者 コレスポンディンセクレタリー 石井 八千代
会員数 個人:43人
年会費 個人:120,000円
刊行物(会報等) 会報 年1回
設立年月 1947年4月
設立・活動の目的 高い倫理観のもとに人権と女性、女児の地位向上を高め、奉仕の精神を養い、国際理解と世界友好を目的としています。
主な活動内容 『継続事業』
・奨学金の支給-Best for Women
・助成金の支給-純心高校ミゼリコルディア、声の奉仕マリア文庫、明星園、NPO「DV防止ながさき」支援
・ソロプチミスト顕彰各賞の表彰-地域社会、世界中の功労者の表彰
・国立長崎病院みどり棟奉仕
『国際事業』
・国連ハビタット、ユニセフへの協力
『その他』
・国内・国際災害地への支援、チャリティーバザー講演会、コンサートを催し、その益金を活動資金としている

ザ・フレンドシップ・フォース・オブ・長崎

     

ザ・フレンドシップ・フォース・オブ・長崎
The Friendship Force of Nagasaki

2016年1月現在

所在地 長崎市
TEL 095-883-0606
FAX 095-883-0606
E-mail hiroko-ta@rondo.ocn.ne.jp
ホームページ http://ffofnagasaki.sakura.ne.jp/
代表者 会長 松林 京子
事務局責任者 副会長/事務局 田川 博子
会員数 個人:35人
年会費 個人:4,000円 ※入会金2,000円
刊行物(会報等) 広報誌 年2回
設立年月 1991年8月
設立・活動の目的 ジミー・カーター元アメリカ大統領の「台所外交」つまり市民レベルでの国際交流という提唱のもと、ホームステイをして文化の違い、肌の色の違い、宗教の違い等をのりこえて仲良くなろうということで始まりました。
長崎クラブは年に1回、世界のどこかの国に渡航し、年に1回受入れ、会員宅にホームステイさせ、交流しています。
主な活動内容

・渡航交流(世界の国々のどこか1~2か所での1~2週間のホームステイ)
・受け入れ交流(世界各国から年に1度来崎、各家庭に1週間ホームステイさせ、長崎の名所に案内・歓迎)
・講演会、レクレーション(日帰り旅行)
・会員親睦のための例会

長崎県国際理解教育研究会

     

長崎県国際理解教育研究会

2016年1月現在

所在地 長崎市
TEL 095-850-0024
FAX 095-850-0931
E-mail e48@nagasaki-city.ed.jp
ホームページ http://nagasaki-kokusai.sakura.ne.jp
代表者 会長  河田 重吉
事務局責任者 県事務局長  吉田 由美子
会員数 個人:150人
年会費 個人:3,000円
刊行物(会報等) 会報でじま 年1回
設立年月 1992年8月
設立・活動の目的 国際理解教育の充実・発展に寄与すること、ならびに海外子女教育及び帰国子女教育・外国人子女教育の普及と振興を目的とする。
主な活動内容 ・国際理解教育に関する研究とその普及・啓発の推進
・海外子女教育・帰国子女教育ならびに外国人子女教育に関する研究推進
・在外教育施設に派遣あるいは派遣希望される教員への助言と支援
・会員教師相互の親睦と交流
・全海研本部、関係諸機関、研究団体との連携強化

長崎「国際交流塾」/東山手「地球館」

     

長崎「国際交流塾」/東山手「地球館」
NAGASAKI KOKUSAI KOURYU JUKU/HIGASIYAMATE CHIKYUKAN

2016年1月現在

所在地 長崎市
TEL 095-822-7966
FAX 095-822-7966
E-mail chikyukan@h2.dion.ne.jp
ホームページ http://higashiyamate-chikyukan.com
代表者 塾長  牛嶋 洋一郎
事務局責任者 事務局  高梨 眞理子
会員数 個人:43人
年会費 一般:3,000円 学生:1,500円
刊行物(会報等) ニュースレター 月1回
設立年月 1992年4月
設立・活動の目的 国際交流活動を通じて、各人の国際理解を楽しみながら促進するとともに、多文化共生社会の実現に寄与できる人材の育成をめざす。
主な活動内容 ・ワールドフーズレストラン(土・日・祝日に長崎在住の外国人たちがシェフとなり、各国の家庭料理を提供)
・英会話、中国語等の語学講座
・国際理解のための各種プログラム提供、講座の実施、バドミントン・卓球などを通じたスポーツ交流や日本舞踊や音楽・チェス・ブリッジなどを通じた文化交流
・国際協力活動(不定期)
・その他恒常的に様々な交流活動を実施

長崎市緑町婦人会

     

長崎市緑町婦人会

2016年1月現在

所在地 長崎市
TEL 095-845-3440
FAX 095-845-3440
代表者 会長  鍵山 絹江
事務局責任者 会長  鍵山 絹江
会員数 個人:35人
年会費 個人:1,000円
設立年月 1987年10月
設立・活動の目的 緑町及び長崎市女性たちの親睦と研修を図ることを目的として結成された。
主な活動内容 ・国際情勢、長崎市の歴史、人としての生き方、高齢化社会に適応していくための研修
・町内町民への交流を含めてバザーの実施
・国際交流(外国の方々の話を聞くことも含めて)

一般社団法人 長崎青年会議所

     

一般社団法人 長崎青年会議所
JUNIOR CHAMBER INTERNATIONAL NAGASAKI

2016年1月現在

所在地 長崎市
TEL 095-825-2709
FAX 095-822-5399
E-mail office@nagasaki-jc.jp
ホームページ http://www.nagasaki-jc.jp
代表者 理事長  伊藤 信博
事務局責任者 事務局長 山崎 喜久男
会員数 個人:167人
年会費 個人:160,000円
刊行物(会報等) 長崎JCニュース 月1回
設立年月 1952年12月
設立・活動の目的 青年会議所は活動の基本を「修練」「奉仕」「友情」に置き、会員は「明るい豊かな社会を築き上げる事」を共通の理想としています。また会員相互の啓発と交流を図り、公共心を養いながら、地域社会の繁栄と平和に貢献する事を目的としています。
主な活動内容 ・手作りランタン体験コーナー
・ながさきみなとまつりへの参画
・先賢顕彰祭り(ながさき帆船まつり内)
・平和の灯、長崎ランタンフェスティバルへの参加
・長崎100Km徒歩の旅(青少年事業)の開催
・東日本大震災復興支援活動など

特定非営利活動法人 ナガサキピーススフィア貝の火運動

     

特定非営利活動法人 ナガサキピーススフィア貝の火運動

2016年1月現在

所在地 長崎市
TEL 095-818-4247
FAX 095-827-7878
E-mail museum@nagasakips.com
ホームページ http://www.nagasakips.com
代表者 理事長 徳安 恂
事務局責任者 事務局長 村田 聡子
会員数 正:814人 賛助:48人
年会費 正:6,000円 賛助:20,000円
刊行物(会報等) NPOナガサキピーススフィア貝の火運動ニューズレター(会員向け) 年4回
設立年月 2002年3月
設立・活動の目的 年齢、国籍を問わず、すべての市民に対して、平和情報の提供とネットワーク形成に関する事業を行い、平和構築に寄与することを目的とする。
主な活動内容 ・2003(平成15)年に開設した「ナガサキピースミュージアム」を拠点とする平和情報の発信事業(開設以来200回を超える企画展示の実績)
・平和情報提供のためのパネル展、写真展、講演会等の活動
・活動を支えるための物品販売及び募金活動
・東に本題震災ほか国内外の大規模災害に対する支援活動及び募金活動

公益財団法人 長崎平和推進協会

     

公益財団法人 長崎平和推進協会
Nagasaki Foundation for the Promotion of Peace

2016年1月現在

所在地 長崎市
TEL 095-844-9922
FAX 095-844-9961
E-mail info@peace-wing-n.or.jp
ホームページ http://www.peace-wing-n.or.jp
代表者 理事長  横瀬 昭幸
事務局責任者 事務局長 多以良 光喜
会員数 維持:1,100人 賛助:143人 学生:11人
年会費 維持:3,000円以上 賛助:1口10,000円 学生:1,000円以上
刊行物(会報等) ・会報へいわ 年4回
・平和のあゆみ 年1回
・情報BOX 月1回
設立年月 1983年2月
設立・活動の目的 原爆被爆都市の責務として長崎市が行っていた平和推進のための施策を、より効果的に施行するために、広く市民の参加を求め、官民一体となった任意団体として発足し、永続性のある公益性の高い平和推進体制を樹立するために財団法人化された。さらには公益法人の制度改革により2011年4月、公益財団法人に移行した。被爆都市長崎の使命として、被爆の実相をより多くの人々に伝えるとともに、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現をめざし、さまざまな平和事業に取り組んでいる。
主な活動内容 1、平和に関する諸問題の調査研究
2、原爆被災並びに平和に関する資料の収集、整理、活用及び情報発信
3、被爆体験の継承並びに平和に関する講座、講演会等行事の開催
4、国際平和機関との連携交流
5、被爆体験の継承や平和意識高揚のための助成事業
6、平和に関する出版物の刊行・頒布及び受託販売
7、平和意識の普及に係る物品等の製作・販売
8、法人の目的に適合する諸施設の管理運営等に関する受託事業
9、その他法人の目的を達成するために必要な事業

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3









TOP

サイト内検索

エントリー検索フォーム
キーワード